クラウドファンディング(個人)でお金が集まらない4つの理由

おしゃべり

こんにちは!このページを開いてくださっているという事は、あなたも
クラウドファンディングをはじめようかなぁ?と、考えている事と思います。

でも、せっかく始めても全く資金が貯まらなかったら悲しいですよね・・・

 

という事で今回は、絶対成功させるための秘訣を

”お金が集まらない4つの理由”

と題してお話ししていきます。

最後まで読んで実行に移せば、絶対成功間違いなしです!
一緒に成功まで駆け抜けましょう^^

 

クラウドファンディングとは

まずは、クラウドファンディングについて簡単に説明します。

クラウドファンディングとは、自分の夢や目標をネット上で発表し
それに共感したり応援したいと思ってくれた人たちから資金を募る仕組みです。

個人的な夢や社会貢献についてなど、目的は様々ですが、
自分の想いをどれだけ熱く語り、相手に届ける事が出来るかで、成功するかどうかが決まります。

 

種類について

クラウドファンディングには大きく分けて2つ種類があります

【寄付型】

寄付金を募ることができ、リターンも対価性のないものであれば用意してOK。

 

【購入型】

寄付をしてもらう代わりに、モノやサービスを支援者に”リターン”として販売する事ができます。

 

 

だから支援が貯まらない4つの理由

では本題に入りましょう!

 

その1:SNSなどで広報活動をしていない

 

「本文もリターンもアップできたー!これであとは資金が集まるのを待つだけだ!」

と言って、ただ待つだけでは集まりません。

クラウドファンディングには1/3ルールというのがあります。

 

支援してくれる方の、1/3は直接の知り合いや友達。
もう1/3は、その知り合いや友達の知り合い。
そして残りの1/3が、ページを見つけて支援してくれる方。

 

これを見てもわかるように、まずはあなたの周りの方にアピールする事が
とっても大切になってきます。

ネット上でたまたまあなたのプロジェクトを見つけてくれた方がいたとしても、
全く支援されていないと、支援をしづらくなってしまいます。

たくさんの方に応援してもらう為には、まずは自分の周りの方から
応援してもらえるようなプロジェクトを目指しましょう!

では具体的にどんなペースでアピールしたらいいか?について
詳しく解説していきます。

 

【公開前】

まずは、プロジェクト公開前の宣伝がとても大切。
SNSで公開の予告をしたり、個人へメッセージを送り、積極的にアピールしましょう。

というのも、クラウドファンディング成功の秘訣はスタートダッシュにあります!
開始5日間で約10%を達成出来たら、そのプロジェクトは成功すると言われています。

よーいドンッ!と同時に支援してもらえるように、事前の宣伝は念入りに行いましょう。

 

【中間期間】

どうしても中だるみしてしまうと言われる中間期間。
ここは時間がある期間ですから、SNS上などで、スタートダッシュ期間では語れなかった想いを
丁寧に伝えてみましょう。友人などにも直接会ってプロジェクトの事を伝えるのもとても効果的です。

また、新着情報や活動報告を載せる事が出来るサイトを利用している場合は、
積極的に更新して活動している事をアピールしましょう。

理想的と言われる頻度は、4日に1回程度。
活動報告・プロジェクト誕生秘話・メンバー紹介・リターン紹介などを更新し、
支援してくれた方との仲間意識を高め、更に熱く応援してもらいましょう!

新着情報をこまめに載せる事で、ラストスパート時にもしっかりサポートしてもらいやすくなります。

 

その2:的確な期間を設定していない

掲載期間は、長ければいっぱい集まるという事ではありません。
そのプロジェクトにあった期間の設定が、成功する為のカギです!

ちょっと短いかも?と思う位で設定すると、挑戦する側も支援する側も
緊張感を持って臨むことができます◎

逆に長すぎると集中力も続かず、間延びしてしまい、成功しないことが多く見られるそうです。

 

その3:支援が集まりやすい期間を知らない

もっとも支援が集まりやすい時期はいつだと思いますか?

それは、最初と最後のそれぞれ5日間です。

スタートダッシュでしっかり支援してもらえるように、公開前の宣伝を
そしてラストスパートには、サイトの新着情報などを上手に利用して、
カウントダウンや、プロジェクトに対する想いをしっかりシェアしていきましょう。

これまでメッセージを送った方へ、最後にもう一度メッセージを送るのも効果的です◎

 

その4:支援者のイメージが掴めていない

文章を書くときもリターンを決めるときも、まずはどんな人が
あなたの応援団になってくれるかをできる限り細かくイメージします。

そしてそのターゲットの心に響く文章やリターンを考えましょう。

 

例:20~30代後半女性 小さなお子さん一人 都心近くに在住 専業主婦 など

 

 

まとめ

・SNSで広報活動を積極的に行う

・新着情報を上手に利用する

・支援が集まりやすい期間を把握し、上手に流れに乗る

 

ポイントをしっかり抑えて、プロジェクトを成功させましょう!!^^


コメント

タイトルとURLをコピーしました